トップ > Books/書籍 > Spirit スピリチュアル > タロット・占星術 > トートの書

トートの書

アレイスタ−・クロウリー
国書刊行会/3400円+税

ユングによれば、人間の深層意識は、個を超えた共同無意識につながっているという。何万年にわたる人類の経験によって形成されてきた、その深層とアクセスするために、優れたツールとなるのがタロット・カードだ。その発祥や潜在的パワーは謎に包まれているが、ヨーロッパ神秘思想とジプシー達の魔術的世界が混じり合ったタロットは、時代の要請に応えながら、今も進化し続けているようだ。しかし新しいタロット手法が生まれる中、近代の魔術師クロウリーによるタロット解釈には、今も根強い支持がある。クロウリーは、タロットをカバラ体系の基礎である<生命の樹>の絵画的表現であるとし、謎に満ちたカードの象徴性を解明する。神話から易経、そしてアインシュタインまで、驚くべき博識を駆使した遺作。待望の復刊。

単行本
判型:A5判
タテ210mm × ヨコ152mm
280頁
2004年9月27日
ISBN:9784336046475
金額:
¥3,672 (税込)
数量:

品切れ

税抜¥10,000以上の購入で送料無料

配送料¥250〜から。詳しくはこちら

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ

Copyright (c) 1989-2018 BOOK CLUB KAI, Kai Creates Inc. All Rights Reserved.