トップ > Books/書籍 > Society 社会・文明 > 東方見聞録(1)

東方見聞録(1)

マルコ・ポーロ
平凡社/2800円+税

中国・日本・朝鮮・タイなど東アジア地域を総称して、欧米人は、「Far East(東の果て)」と呼ぶ。彼らは、東洋の国々をどんな目で眺め、どんなことを感じてきたのだろう。13世紀、イタリアの商人だったマルコ・ポーロは、元の初代皇帝フビライ・カーンの庇護を受け、中国各地を見聞。イタリアに帰国してから口述した『東方見聞録』は、ヨーロッパ人の東洋観に大きな影響を与え、東方へのバイブルとなった。コロンブスも携行したという本書には、中国の物質的豊かさや経済活動も詳しく記されている。

単行本
判型:新書判
タテ180mm × ヨコ120mm
358頁
1970年3月1日
ISBN:9784582801583
金額:
¥3,080 (税込)
数量:

臨時休業中のため、発送にお時間をいただいております。
不定期にお店にスタッフが出向いておりますので、気長にお待ちいただけるお客さまは、ご注文をお願いいたします。

かごに入れる
  • この商品についてのお問い合わせ
  • お気に入りリスト

税抜¥10,000以上の購入で送料無料

配送料¥280〜から。詳しくはこちら

ページトップへ

Copyright (c) 1989-2020 BOOK CLUB KAI, Kai Creates Inc. All Rights Reserved.