トップ > Books/書籍 > Body 身体・食 > ダンス > 僕はずっと裸だった



僕はずっと裸だった

田中泯
工作舎/2300円+税

70年代、舞踊の衣裳に裸体を選び、独創的な踊りの世界を深化させてきた舞踊家・田中泯の初エッセイ集『僕はずっと裸だった』。研ぎ澄まされた身体感覚から紡がれたことばは、力強い響きとなって読み手の生命を揺り動かす。からだに刻まれた記憶を辿りながら、子どものこころで森羅万象と共振するいのちの舞踊論を語る。

ISBN:9784875024408
金額:
¥2,484 (税込)
数量:
かごに入れる

税抜¥10,000以上の購入で送料無料

配送料¥250〜から。詳しくはこちら

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ

Copyright (c) 1989-2018 BOOK CLUB KAI, Kai Creates Inc. All Rights Reserved.