トップ > Books/書籍 > Thought 哲学・思想 > 思想ノンジャンル > 読書の価値

読書の価値

森博嗣
(株)NHK出版/820円+税

誰も言わない「読み方」を教えよう。より深く、より広く、より自由に。人気作家が初めて明かす読書の極意。

なんでも検索できる時代だ。娯楽だって山のように溢れている。
それでも、本を読むことでしか得られないものがある─。
著作発行累計1600万部を誇る人気作家が、並外れた発想力とアウトプットを下支えする、読書の極意を明らかにする。
本選びで大事にすべきただ一つの原則とは? 「つまらない本」はどう読むべきか? きれいごと抜きに読書という行為の本質を突く、唯一無二の一冊!

なんでも検索できる時代こそ、本を読む意味がある──。
●僕は本を読むことが苦手だった
●速読は読書とはいえない
●「つまらない本」にも読み方がある
●本選びで大事にすべきただ一つの原則
●僕は一度読んだら忘れない
●「読みやすい本」は流動食と同じだ
●教養とは「保留」できる能力をいう

新書
判型:新書判(113×176)
224頁
2018年4月10日
ISBN:9784140885475
金額:
¥902 (税込)
数量:
かごに入れる

税抜¥10,000以上の購入で送料無料

配送料¥250〜から。詳しくはこちら

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ

Copyright (c) 1989-2018 BOOK CLUB KAI, Kai Creates Inc. All Rights Reserved.