トップ > Books/書籍 > Society 社会・文明 > 国・地域・国際関係 > 本屋がアジアをつなぐ

本屋がアジアをつなぐ

石橋毅史
ころから(株)/1700円+税

スマートホン、タブレットが普及し、減少傾向にあるとはいえ、今でも新しく本屋をオープンする人がいて、そこに足を運ぶ人たちがいる。著者は日本の現状と似たものを感じ、韓国、中国、台湾の本屋を巡り、そこで何が起きているのかを探るうちに、独自の政治的メッセージを打ち出すことをためらわない、日本の本屋とは異なる姿勢を持つ本屋を目の当たりする。似ているようで似ていない、でもやっぱり似ている、一つだけ国境を越えた向こうにある本屋を巡る。

単行本(ソフトカバー)
158頁
2019年8月15日
ISBN:9784907239411
金額:
¥1,870 (税込)
数量:
かごに入れる

税抜¥10,000以上の購入で送料無料

配送料¥250〜から。詳しくはこちら

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ

Copyright (c) 1989-2018 BOOK CLUB KAI, Kai Creates Inc. All Rights Reserved.