ブッククラブ回 Online Store

  • 白隠ものがたり

白隠ものがたり

1,980(税込)

数量

夜船閑話に寄せて
おおいみつる
春秋社
江戸時代に、心と体が結びついているという視点から『夜船閑話』という書物を残した臨済宗中興の祖、白隠禅師。しかし彼もまた若き日は、高慢と不安の中を揺れ動き、道を模索した日々があった。運命的な師との出会いを経てその葛藤から這い出し、大きく成長する姿を描く。

ISBN:9784393137352