ブッククラブ回 online store

  • 装幀の余白から

装幀の余白から

3,080(税込)

数量

菊地信義
白水社/2800円+税

装幀家の先駆者とも呼ばれる菊地信義によるエッセイ集。著者が出逢った、日常生活のほんの些細な出来事を思いのままに語っているのだが、そこには本に命を吹き込む装幀家ならではの暖かい感性と豊かな想像力が滲み出ている。もちろんこの本の装幀も、自身の手によるものだ。

ISBN:9784560092408