ブッククラブ回 online store

  • ほの暗い永久から出でて

ほの暗い永久から出でて

1,430(税込)

数量

生と死を巡る対話
上橋菜穂子、津田篤太郎
文藝春秋/1300円+税

今をときめく作家でもある文化人類学者と、西洋医学と東洋医学を使いこなす内科医師との往復書簡集。生と死という深いテーマについて、二人の幅広い見聞から繰り出される対話のキャッチボールは、蓑虫から人工知能に至るまで変化球の連続で、興味が尽きない。

ISBN:9784163907437