ブッククラブ回 Online Store

  • 多次元に生きる

多次元に生きる

1,760(税込)

数量

人間の可能性を求めて
オルダス・ハクスリー
星雲社
最近では、多くの人たちに受け入れられている、心理療法、神秘思想、ボディワーク。けれども、それらがまだ浸透しはじめた20世紀において、最大の知性をもって積極的に関わり挑戦したのがオルダス・ハクスリーだったと言えるかもしれない。完全に管理された人間社会を風刺を込めて描いた未来小説『すばらしい新世界』や、古今東西の神秘思想家の心に残る章句をテーマごとに集めた『永遠の哲学』。新しい生き方を模索する人たちにとって、彼の存在は勇気と力を与えた。最後の小説『島』は実現可能なユートピア像を次の世代に残そうと試みた傑作。私たちが理想とするはずの世界に必要な鍵はなにか?本書に収録された2回の講演と3つのエッセイを通じて、その世界は少しずつ広がっていくだろう。

ISBN:9784434142741