ブッククラブ回 online store

  • 【used】ぼく自身あるいは困難な存在
SOLD OUT

【used】ぼく自身あるいは困難な存在

759(税込)

数量

ジャン・コクト- 
筑摩書房/690円+税

敏感な感受性と鋭い知性を持った若者は、早くから圧倒的な存在のギャップに対峙する。それは決してたやすい道とはならないだろう。いかなるものにも属さず、孤高にして真摯に自らの道を歩いた自由人コクトー。この本は彼が50才の時に語った、魂の回想録。

文庫
352頁
1996年7月10日