ブッククラブ回 Online Store

  • 不安の書 増補版

不安の書 増補版

5,720(税込)

数量

フェルナンド・ペソア
彩流社
ヨーロッパを代表する詩人である著者。本書は、彼の死後発見され、『不安の書』のために書きためられていた散文を、一冊に編集。存在の不安、自己のアイデンティティの危うさ、生の倦怠、夢と現実の対立の交錯が、「簿記係補佐の手記」という形で語られる。

単行本
688頁
2019年8月6日
ISBN:9784779126048