ブッククラブ回 online store

  • 【used】子どもはみな前世を語る

【used】子どもはみな前世を語る

2,090(税込)

数量

キャロル・ボーマン
PHP研究所/1900円+税

 本書は、2人の我が子が語り出した前世体験を理解したいという思いから、輪廻転生の研究分野に足を踏み入れた著者が十数年に渡る「子どもたちの前世研究」の成果を実例たっぷりに解き明かす。

ある年の夏、花火の炸裂音を聞いて、突然火がついたように泣き出し、怯え切った我が子。彼を癒した前世療法を目の当たりにした著者が、我が子の前世体験の探求と並行して、前世研究の文献を読み漁るようになり、アメリカの人気トーク番組である「オプラ・ショー」への出演や、講演活動を行うまでとなる過程は、一気に先を読み進めたいという衝動に駆られる魅力を備えている。

著者によると、子どもが前世の記憶を語ると、その影響は波紋のように広がり、いくつもの人生を変えてしまうパワーがあるという。前世の記憶を語るという行為によって、子どもは直接癒され、変化を遂げ、その子どもを取り巻く大人たちは深く刻まれた信念を根底から覆すようなパワフルな真実の前に、新しい理解が生まれるというのだ。

興味深い実例だけでなく、しっかりとした研究や調査に裏打ちされている本書は、著者が意図した「我が子が前世を語り出した時の対処法の指針」となるだけでなく、自らの意識の成長にとっても参考になるものだ。

●現在庫が切れると価格が変更することがあります。

●傷、シミ、折れなどある場合がありますのでご了承ください。

●古書の返品、交換は受け付けておりません。どうぞよろしくお願いいたします。



単行本
2002年3月15日