ブッククラブ回 Online Store

  • 至高者の歌 バガヴァド・ギータ

至高者の歌 バガヴァド・ギータ

1,430(税込)

数量

三浦関造 訳
竜王文庫
バガヴァッド・ギータ、訳して「至高者の歌」は印度古代の大詩史マハバーラタの中に含まれている。王子アルジュナとその師クリシュナの対話から成る十八章は、実践的思索の書であり、ヨガの聖典である。各章を通してのアルジュナに対する激励叱咤、懇切丁寧な指導、師の深い愛は、そのまま読者への語りかけとして胸に迫る。

単行本(ソフトカバー)
判型:B6判(128×182)
118頁
1954年1月1日
ISBN:9784897419008