ブッククラブ回 Online Store

  • 高野山の開運お屠蘇散

高野山の開運お屠蘇散

216(税込)

数量

高野山大師堂
数種の生薬が配合された高野山の開運お屠蘇散です。
邪気を払い、無病息災や長寿を願って飲む
「お屠蘇」は、もとは健康のために飲む薬酒のひとつでした。中国及び中央アジアの山岳地方やサハラなどの厳しい自然環境で生きる民族が体を守るために飲んでいました。その後、漢民族に伝わり病気の予防、保健のために使われるようになったといいます。
平安朝時代に唐より日本に伝わり、皇室の大切な儀式として始まり、それが一般にも知られるに従い、長寿と一年間の健康を祈願するお正月の儀式として日本全国に広まったとされています。
日本文化のよりよい伝統を伝える行事として、お正月はもちろん、年末年始のご挨拶や日頃の保健酒としてもお飲みいただけます。

◆使用方法
2合(360ml)のお酒(またはミリン300ml程度)に一夜冷たく浸しておき翌朝用いてください。

◆製造元
大師陀羅尼製薬

原材料名:防風、山椒、桔梗、肉桂、白朮
原産国名:日本

関連商品