ブッククラブ回 Online Store

  • 死で終わるいのちは無い

死で終わるいのちは無い

2,200(税込)

数量

三橋 尚伸
ぷねうま舎
本書は、真言宗の僧侶であり、心理カウンセラーでもある著者が恐山、伏見稲荷、モンゴル草原と舞台を移しながら、いのちと死について向かい合う軌跡が語られる。その姿勢は真摯ながら重苦しくはなく、著者の等身大の言葉で綴られた文章を読むと、生と死の連鎖がすんなりと受け入れられる。著者が所属している宗派には、「いま、いのちがあなたを生きている」という標語があるそうだ。この本の不思議な魅力の一つは、著者がこの標語を体現して生きていることにあるのかもしれない。 

ISBN:9784906791545