ブッククラブ回 Online Store

  • イエローホジャリ フランキンセンス(Boswellia sacra)

イエローホジャリ フランキンセンス(Boswellia sacra)

990(税込)

数量

オルタード・ディメンション
オマーンのワンランク上の乳香(フランキンセンス)
イエロー・ホジャリ
Boswellia sacra

オマーンは世界で最高の乳香を産出すると定評があります。さわやかな甘さの中に柑橘系の香りがします。なかでもホジャリと名付けられた乳香は、高いグレードとして近隣諸国でも珍重されています。また、ホジャリのうちでグリーン色をしたグリーン・ホジャリは特に尊ばれています。オマーンではこのグレードの乳香をチューインガムのように噛んだり、水につけて薬として飲みます。香として焚くと、その香りは他を抜きん出ていることが実感できます。イエロー・ホジャリは、黄色味のあるグリーン・ホジャリをそのように呼んでいるものです。

フランキンセンスは香として何千年もの歴史があります。紀元前15世紀、エジプトの女王(ファラオ)、ハトシェプストが、遠征隊を出し、乳香、没薬の木をエジプトに持ち帰ったという記録があります。また、キリスト教の聖書にはイエスの誕生プレゼントのひとつして記されているなど、乳香は古代世界でたくさんのエピソードをもつ香です。アラビアでは現代でも日常的に焚かれています。


内容量:5g