ブッククラブ回 Online Store

  • ギャラクティック・ルーツ・カード・サードエディション
現在品切中

ギャラクティック・ルーツ・カード・サードエディション

5,500(税込)

数量

現在品切中
リサ・ロイヤル、鏡見沙椰 訳
ヴォイス
世界各国で活躍するリサ・ロイヤルさんは、プレアデスの女性意識「サーシャ」や銀河系宇宙の集合意識「ジャーメイン」の存在を通じて、1985年からチャネリングを行ってきました。

『ギャラクティック・ルーツ・カード』は、彼女が2010年にジャーメインからガイダンスを受けて制作されたものです。
カードイラストはリサさんがその才能を高く評価、国際的に活躍する香港在住のアーティスト、デイビッド・カウ氏。カードには幻想的なアートワークがほどこされており、アーティストがこの仕事に関与した経緯には、いくつかのシンクロニシティがあったといいます。

全部で108枚あるカードはおのおのタイトル(テーマ)を持ち、カード全体で「魂の旅」を表しています。プレアデス、シリウス、地球など計21種の「文明」に分けられ、さらに、過去・現在・未来・パラレル(並行)という4つの「時間」で大別されるのが特徴です。

付属の冊子では、各カードの意味はもちろん、このカードの基盤となっている銀河の枠組みやエネルギーについて解説。また、使い方として、自分自身を知る、カルマを知る、現在と今後を知るなどのスプレッドを紹介しています。

あなたはこのカードを引くことで、今の自分に影響を与えているエネルギー、昔の星からこの地球へと持ち越した課題、高次元からのメッセージなどがわかるようになるでしょう。

私たち人間は“ひとつ”でありながらも分離の幻想を持ち、変化し続ける存在です。スプレッドを試したり、毎朝一枚引いたりして、必要なメッセージに耳を傾けてみてください。引き続けるうちに分離の幻想から解き放たれた真の自分の姿が見えてきます。

※『ギャラクティック・ルーツ・カード・サードエディション』では、解説書内の著者前書きを2021年版に変更し、解説書内ジャーメインによるチャネリングメッセージの最新版を追加。カード自体の内容(イラスト含む)は『ギャラクティック・ルーツ・カード』、『ギャラクティック・ルーツカード・リブート』と同じです。あらかじめご了承ください。


カードの内容
●創造の礎たち1枚 ●銀河の中心1枚 ●アンドロメダ4枚・アークトゥルス4枚 ●琴座12枚・ベガ12枚 ●非人間型1枚 ●爬虫類型1枚 ●昆虫型1枚 ●ゼータ・レクティル12枚 ●太陽系1枚 ●オリオン8枚 ●プレアデス12枚 ●シリウス12枚 ●地球12枚 ●ハイブリッド1枚 ●クジラ類・イルカ2枚 ●鯨類・クジラ2枚 ●宇宙連合1枚 ●エササニ4枚 ●オリオンの光4枚

このカードでわかること
・今回の人生で、あなたに影響を与えている星のエネルギーを知る
・あなたが星の人生から地球に持ち越したカルマ的学びを知る
・特定の友人や仲間との深い「関係性」を知ることができる
・自分の人生パターンと、まだ意識されていない「可能性」もわかる


※出版社WEBサイトより
https://www.voice-inc.co.jp/


タテ207mm × ヨコ148mm × 高さ35mm
ISBN:9784899765134