ブッククラブ回 Online Store

  • 神々の瞑想

神々の瞑想

1,500(税込)

数量

佐藤宗一
SORAKAZE BOOKS
天界で瞑想する神々。いったいなぜ神々は瞑想しているのか。神々と人間はどのような関係なのか。シュナの書は何を伝えようとしているのか。人間が地上界で生きている意味は神々の瞑想に隠されている。

(目次)

|瞑想する神々|少年アスワッタ|神の子の儀式オトリゴ|祖父ダナム|森の賢者ブリク|シュナの書|自由に生きる男ガンダ|神殿で祈る女シャシャンカ|酒場の陽気な男ウチャイ|大農園の孤独な男クベラ|永遠の生命を望む男ナラダ|無敵の戦士スカム|愛とともに生きる女マルガシルシャ|すべてを放棄した男カプラ|力強く大地に立つ女アイラヴァタ|恐れを克服する女マリーチ|天界を見た男ヴァスキ|神が救済に来ると信じる男アナン|目覚めの時を迎えた男アスワッタ|目覚めの時を迎えた男シダル|

※出版社サイトより引用
https://www.sorakaze.com/posts/17809354?categoryIds=4557145

単行本(ソフトカバー)
判型:B6判(128×182)
194頁
2012年11月25日

関連商品