ブッククラブ回 Online Store

  • 野州大麻 やしゅうおおぬさ (小)
  • 野州大麻 やしゅうおおぬさ (小)
  • 野州大麻 やしゅうおおぬさ (小)
  • 野州大麻 やしゅうおおぬさ (小)
  • 野州大麻 やしゅうおおぬさ (小)
現在品切中

野州大麻 やしゅうおおぬさ (小)

7,150(税込)

数量

現在品切中
野州麻紙工房・麻農家のお店
大麻(おおぬさ)、大幣(おおぬさ)、祓幣(はらいぬさ)は、古代より神道の祭祀において不浄を祓い清める祓具として使用されてきました。祓う対象となる人や物に向かって左・右・左(さ・ゆ・さ)と振ることで、大麻に不浄が移ると考えられています。現在では、布綿や紙が使われることが多いのですが、古来、本物の大麻草が用いられていました。

この大麻・おおぬさ(大幣・祓幣)を、最高の素材と職人の業で再現したものがこの商品です。

野州大麻の中でも厳選された最高品質の神麻、野州麻の手漉き麻紙、野州桧の無垢材を使用しています。小さめに仕立てられていますので、ご家庭や武道場、会社の神棚にお供えいただき、お清めや諸祈祷にお使いいただけます。

柄と台座は木工の町、栃木県鹿沼市の職人によるもので、野州産の桧の無垢材を使用しています。

大きさ:横12センチ 奥行き20センチ 高さ40センチ


タテ200mm × ヨコ120mm × 高さ400mm
原材料名:大麻草、桧
原産国名:日本(栃木県鹿沼市)

関連商品