ブッククラブ回 online store

  • 本屋がアジアをつなぐ

本屋がアジアをつなぐ

1,870(税込)

数量

石橋毅史
ころから(株)/1700円+税

スマートホン、タブレットが普及し、減少傾向にあるとはいえ、今でも新しく本屋をオープンする人がいて、そこに足を運ぶ人たちがいる。著者は日本の現状と似たものを感じ、韓国、中国、台湾の本屋を巡り、そこで何が起きているのかを探るうちに、独自の政治的メッセージを打ち出すことをためらわない、日本の本屋とは異なる姿勢を持つ本屋を目の当たりする。似ているようで似ていない、でもやっぱり似ている、一つだけ国境を越えた向こうにある本屋を巡る。

単行本(ソフトカバー)
158頁
2019年8月15日
ISBN:9784907239411